Order-Made

あなただけのオーダー家具。

世界にたった一つの家具を創ります。

『どこを探してもイメージ通りの物がない』『決まったスペースに置きたいサイズの家具が見つからない』というお客様にお勧めするのがオーダー家具です。ふたつとない世界で一つのオリジナル家具を心をこめてお創りします。

別途オーダー料はかかりません。

当店の商品は基本的に全て一つ一つ手造り。ほとんどが私たちが考えて職人さんにオーダー発注して作成されます。ですから、お客様のオーダー商品にもオーダー料は別途かかりません。

オーダー家具

具体的に決めること

先ずは素材・デザイン・サイズ・色

基本素材はチーク材の無垢。それにヒヤシンスやバンブー、アイアンがございます。デザイン・サイズは自由ですが、強度や設置までの搬入経路も考慮して決めます。色はホワイト・ナチュラル・ウォルナット・ブラウンの順に濃い色合いになります。
チークバンブーのベットサイドキャビネット

例えば、このオーダー家具は、和モダンなインテリアのベッドサイドキャビネット。オープン収納と小物を収納できる引出し2段付き。 小ぶりなサイズですが収納量があります。ウォルナット色のチーク無垢材に、バンブー(竹)をセンス良く合せました。バンブーの色合いはナチュラルで、 真鍮取っ手ではなく、シンプルに木の取っ手を使用。天板はつばを出し、脚元に装飾の材を使用した素敵なオーダーキャビネットです。

取っ手やガラスの種類・棚の高さ

デザイン・サイズ・色などが決まりましたら、真鍮取っ手やガラスの種類、棚板(枚数・稼働棚)などを決めていきましょう。
白いオーダーメイドの家具

オーダーダイニングテーブル

白いオーダーダイニングテーブル

このテーブルの仕上げは、チーク無垢材にクラッキングを施したホワイトアンティーク仕上げ。天板は角を取ったウェーブデザイン。圧迫感もなく、お部屋を広く見せます。幕板と脚部に彫刻の装飾を施した、センス良いテーブルです。

オーダーベンチ

大変好評なオーダーメイドのベンチ。
オーダーベンチ

ダイニングテーブルに収まるサイズや玄関先の限られたスペースに置きたい薄型のベンチなど、ご要望は多種多様。サイズは勿論、レザーの色や肘掛けの有無など、追加のオーダー料無しでご注文できます。

自由なデザインのシェルフ

オーダーメイドのディスプレイシェルフ

オーダーメイドの流れ

メールでご連絡ください

Step01 まずはご連絡ください

希望の家具のデザイン・サイズ・ご予算をご連絡下さい。
※ご予算内に収めることが重要な場合、デザイン・素材などを修正しながら、ご予算内に収められる場合がございます。
※搬入の為、ドアや廊下のサイズをお伺いする事がございます。
※収納家具の場合、収納したい物のサイズ等もお知らせ下さい。

お打合せ

Step02 お打合せ/お見積り

お打合せにてサイズ、デザインが決まりましたらお見積りさせて頂きます。その場で大体のお値段をお話しできると思います。お見積り後に正式発注される方はさらに詳細を打ち合わせしていきます。
※ご来店が無理なお客様はお電話かメール・ファックスにてのやり取りになります。

発注

Step03 現地発注

インドネシアの工場に発注いたします。現地スタッフが工場に確認しながらお客様の商品が仕上がるのをチェックしながら見守っています。

仕上がりチェック

Step04 仕上がり確認

この段階で私共が現地にて直接仕上がりを確認致します。お客様にも確認後、ご連絡致します。万が一、ミスがあった場合、又は納得が出来ないという仕上がりの場合は作り直しをさせて頂きます。この場合納期がずれる場合がございます。ご了承ください。

コンテナ積み込み

Step05 コンテナに積込み日本へ

コンテナに積み込みインドネシアより出港。日本へ向け長い船旅です(約1か月)。天候や税関検査などにより、受け取りの遅れる場合もございます。何卒、ご理解下さい。

梱包、検品

Step06 開梱・検品

一度に受け取る商品量がかなりありますので、ご注文のお客様を優先してはおりますが,検品作業に時間を要します。お客様の商品を見つけ出し、梱包をといて久しぶりに商品と再会します。ここから季節によっては少し倉庫又は店頭で寝かせておきます。
長い船便のあと、突然日本の空気に触れて木が驚く場合がございます。
コンテナの中は除湿されていても湿気が高い為、急にお客様宅にはお出しできないこともあります。

Step07 お客様のもとへ

こちらでクリーニングした後、お客様のもとへご配送となります。
※ご配送の準備が整いましたら、ご連絡をさせて頂き、配送日等を決めさせて頂きます。

※この流れをだいたい2~3ヶ月で行います。

オーダーお問合せ詳細ページ